たぬきの里の木の葉通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 西武新101系百花繚乱

<<   作成日時 : 2018/06/29 11:25  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。またまたかなり間隔が空いてしまいました。
それなりにネタはあるのですが、ハイ。
さて、最近の西武線はなんかカラフルです。我々ファンだけでなく、沿線の方の目も楽しませてくれてます。
画像

赤電塗装

これは過去に存在した西武線の旧塗装です。多摩川線と多摩湖線には遅い時期まではしっていたので、このイメージが強く、復活要望が多かったために実現しました。しかし、これだけでは終わりません…

画像

黄色ツートン復活塗装

前にもありましたが、また復活しました。しかし、こちらはインパクトは弱いですねー

画像

伊豆箱根カラー

そもそもこの塗装から、新101系のカラフル化は始まったんですね。でも、これは二代目なのです。最初は多摩川線でラッピングされ、検査で多摩湖線に戻り赤電塗装となってます。代わりに多摩湖線の261編成を伊豆箱根カラーとしたのです。でもよく見ると、側面上の青いラインの位置が変わってます。

画像

近江鉄道潮風号カラー

まだまでてきそうですが、恐らくこれでカラフル化は終了でしょう。

あとは元々の車両の写真も。
画像

甲種の助っ人

こちらは黄色一色です。

画像

お馴染みの白

こちらは主に多摩川線で運転されます。
是非、沿線散歩に出かけられてみてはいかがですか?

ではでは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西武新101系百花繚乱 たぬきの里の木の葉通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる