たぬきの里の木の葉通信

アクセスカウンタ

zoom RSS いらっしゃい?フジサン特急【KATO富士急行2000系を弄る】 号泣号 完結編

<<   作成日時 : 2016/04/10 22:31   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。
やっと春を実感できる陽気になりましたね。
桜はかなり舞い散ってしまい、若葉の淡い緑が目につくようになってきました。
先週はこのシーズン特有の宴会が続き、結構ヘロヘロになる日々が多く、模型どころではありませんでした。

さて、フジサン特急号泣号ですが、こちら側をなんとかやっつけました。

画像

以前の写真ですが♪

クモロ側の涙の表現をしてみましょう。

画像

相変わらずのフリーハンド♪

向かって左は少し目玉付近をこのあとカットしました。

と、あっけなく完成したその後は、付属のパーツ付けです。
信号炎管と無線アンテナだけですが・・

画像

至ってシンプルです

無線アンテナは実車の写真を見ると白く塗装されていました。

画像

完了です♪

塗装はペイントマーカー白を使用しました。
これ位の塗装なら使い分けで筆塗りしなくてもいいでしょうかね。

そして、パンタグラフをシングルアームへ交換して完成です。
早速並べましょう。

画像

あり得ない並びも模型ならでは♪

画像

これも、

画像

これも、、

編成が逆向きなので、実車では見ることが出来ない並びです。

そうだ!これも並べておかないと(呆)

画像

譲渡前のPEAと

パノラマ席上のサンルーフの有無がポイントです。

しかし、最近の素材は色んな種類があって嬉しくもありますが、合ったモノを選択するのはなかなか悩むところです。他の方のブログを拝見したりもしますが、なかなか見つからない場合もありますしねー
でも、このようなシート貼り付け等は、失敗してもボディを傷つけずに剥がしてやり直しが効く、という点では気楽です。あとはヒラメキみたいなものですかねぇ。。

ただ、これも自分の中での印象がある程度鮮明でないと気分も乗りません。
たまたま今回は引退から2か月と期間が短かったことと、偶然模型を手に入れることができたという幸運があってモチベーションを維持できたから進められたって感じでした。

でも、このシートやデカール貼り付けは意外と「使える」というのが実感です。ただ、完璧な完成度を望むよりも、多少のデフォルメを取り入れる方がうまく行く感じでした、自分はですが。

まだ、デカールネタはもう一つあるので、いずれアップしてみたいところです。

最後にいろいろと並べた写真と、次回手入れ?のブツをアップしておきますか。

画像

こう並べると壮観!!

画像

この両脇も加工作業対象車だなぁー・・・・・

画像

あらっ?

そうです、こちらがやってきました。
南武線205系引退仕様です。

付属のステッカーがちゃんとその仕様になっているので、ちと嬉しいです♪

画像

いい感じですね

しかし、これを買ったとき、「なんかこんな値段でセット買うのは久しぶりな気がしますねぇ」と模型屋さんとオジサマとしみじみと話してしまいました。
やっぱり最近の価格って高くなってますよね。

と、最後までご覧頂きまして有難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Goodですね(o^-’)b

私も作ってみようかなぁ〜

(^∀^)ノ
NORINKO
2016/04/17 17:00
NORINKO様
遅くなりまして失礼致しました。
塗装と違って気楽にできますので、是非お試しください。成果是非見せてくださいませ。
いけさん(管理人)
2016/04/30 15:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
いらっしゃい?フジサン特急【KATO富士急行2000系を弄る】 号泣号 完結編 たぬきの里の木の葉通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる